​背中の凝りが気になったことありませんか?

整体理論

漢方では昔から万病の元が風と伝わってきていますが、

​現代では背中の凝りと訳した方がいいでしょう!

医院で「椎間板ヘルニア」だと診断された患者が、痛み止を飲み、注射をしたり様々な治療を受けても治らない。揉んだり、押したり、中には手術をしてもすぐに痛みを出す人もいます。それはなぜでしょうか?肩こり・腰痛・膝痛・頭痛・生理痛・アトピー・内部疾患を含め、様々な症状・痛みがある人には確かな「共通点」があります。それが、「体の変形(歪み)」です。当整体院は人間本来の正しい体の形である、「解剖学的基本の肢位」に正せる世界で唯一の「気功施術法」です。

 

​体の経穴に沿って手と肘で刺激を与え、気の流れを調整しながら凝った筋肉と筋を解し、歪んだ骨格を調整して気血の流れを整えます。これらの施術を行うことで人間本来の体に備えている治癒力を高め、基礎代謝を促進させ体のバランスを整えることで本来の健康体に戻られ、根本から改善されていきます。

顎が前に出ていませんか?

漢方では昔から万病の元が風と伝わってきていますが、

​現代では背中の凝りと訳した方がいいでしょう!

顎が常に前に出てしまってる方のほとんどが背中が曲がっています。

​背中が曲がってしまうと様々な関節の痛みを起こします!

当院は曲がってしまったあなたの背中を解して綺麗に整えます!

関節の痛みの元が背中の凝りなのです!